マウイチャイムを弾く

スチールギター

スチールギターでナチュラル・ハーモニックスを駆使した難易度プレイ「マウイチャイム」を弾きましょう。

マウイチャイムの原曲名は「マウイ・ノ・カ・オイ」というハワイのトラディショナル・ソングです。スチールギターのハーモニックス奏法を使ったナンバーとして有名な曲です。今回は「Aメジャーチューニング」でのプレイになります。いつものC6チューニングではないので、チューニング・チャートを参考に合わせて下さい。

本編はYoutubeにアップしてありますのでご視聴ください。ほぼ全編をナチュラル・ハーモニックスで弾いていますが、正直言って、とても難しかったです。何度も途中で投げ出したくなりましたが、何とか弾きましたけど、いくつかハッキリ音が鳴っていない部分もあり、これからも練習していきたいと思います。特に5フレットのハーモニックスは難しいですね。綺麗に音が鳴らないものです。

スチールギターによってもハーモニクスが鳴りやすい個体と、まったく綺麗に鳴らないものがありました。今回使用しているのはGuyatoneのアニバーサリーモデルです。カノウプスOEMのギターですが、このギターは2台まったく同じものを持っていますが、そのうちの1本です。ダブル・ピックアップの方が良いかと思ったのですが、キラキラした綺麗な音が鳴ったので、シングルのこのギターがラップの中では一番良かったです。綺麗なハーモニックスが鳴るように練習してみて下さい。

金髪センセー

 


こちらもお薦め


講師インタビュー スチールギター担当講師の北郷先生にインタビュー
「Venus」演奏 Santo&Jhonny 「Venus」の演奏
Superbの紹介 Fuzzy Excel Superbの紹介
スチールギター基本の教科書 スチールギターの基本を全て網羅した教則本です

« »