Acoustic Guitar Book Presents ソロ・アコースティック・ギターの表現力を磨く

ギター 出版物

Acoustic Guitar Book Presents ソロ・アコースティック・ギターの表現力を磨く 発売

soloAG3月24日発売

シンコーミュージックより好評発売中の「Acoustic Guitar Book」の別冊として、「ソロ・アコースティック・ギターの表現力を磨く」が発売されます。アコースティック・ギターのテクニックを細かく解説しています。特に最近多いスラム奏法を初めとする叩きモノに重点を置いて、ソロ・アコースティック・ギターの更なる広がりをサポートする内容になっています。テクニック解説は当スクールの北郷先生が執筆し、ギター講師の方々が付属CDの録音等を行なっております。是非チェックしてみて下さい。

AG2

CD録音の幾つかは、高円寺のスタジオ・コヤーマで行なっています。演奏は仲野正裕先生、録音は田村俊英先生がやっております。仲野先生は、あまり得意ではないスラム奏法の演奏を見事にこなしてくれました。本書の中には録音やサウンド・メイキングに関する解説もしています。アコースティック・ギターの録音等に興味がある方も読んでみて下さい。

Rec

▲仲野先生録音中です。マイクがいっぱい立っていますね。

本書はある程度、基本的な演奏ができる人を対象に、3フィンガー、独奏、タッピング・ハーモニックス、パーカッシブ奏法といったテクニックを取り上げています。譜例と写真で細かく解説しているので、ステップ・アップしたい方は必見。新しい奏法をマスターしてアコースティック・ギターの可能性を探究してみよう。

P27_P4

▲中には写真と譜例で細かく解説しています。

CDの録音にはメグ先生、川田義広先生にも参加頂き、ギターを弾いてもらっています。アコースティック・ギターにも色々なテクニックがあり、様々な表現ができます。ギターの新たな魅力に触れる事ができるかも。

出版社: シンコーミュージック

アールジーエス ギタースクール

 

« »